ウォーターサーバー

【レンタル制】水道直結型ウォーターサーバー「Kirala Water」の特徴を紹介!

2023年12月2日

この記事では、ウォーターサーバー「Kirala Water」を紹介しています。

興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

「Kirala Water」とは?

ウォーターサーバー「Kirala Water」は、水道と直接つながっているので、重い水ボトルの交換や水の配達が必要ないんです。

ウォーターサーバー本体の場所を確保するだけでいいので、水ボトルの置き場所に困ることもありません。

しかも、ウォーターサーバー自体がコンパクトな大きさなので、まったくスペースを取らないんです。

さらにウォーターサーバー「Kirala Water」は、一般的な浄水フィルターではなく高性能フィルターを数種類使っています。

にと

世界基準の浄水フィルターが使われているのでとても安心ですね。

以上、ウォーターサーバー「Kirala Water」のほかのウォーターサーバーにはない特徴とメリットでした。

用途に合わせた3種類のサーバー

ウォーターサーバー「Kirala Water」には3種類のサーバーがあります。

それぞれのサーバーの違いを下の表にまとめました。

・FAMILLIA2は大人数での利用を想定したモデル。

床置き用(ロング)カウンター置き用(ショート)がある。

・ロングよりショートのほうが10cmほど奥行がある。

・サーバー内タンク容量は、大人数用ということもあり、冷水が3.0L、温水がロングで1.8L、ショートで1.4Lとなっている。

・温度は冷水が約4℃~12℃、温水が約70℃~90℃。

にと

用途や利用人数に応じて選ぶことが大切ですね!

さらに詳しい情報は「Kirala Water」のサイトでご覧ください。

ウォーターサーバー「Kirala Water」のサイトはこちら:【キララウォーター】なら水道直結、水の受け取り不要。

気になる料金は?

FAMILLIA2月額4378円(税込)LUSSOは月額5478円(税込)のところ、期間限定で月額4378円(税込)NUOVO月額5478円(税込)となっています。(※2023年12月2日現在)

ウォーターサーバーの設置には取り付け作業に30分~1時間ほどかかりますが、作業は専門のエンジニアがやってくれますし、取り付け費用もかかりません。

また、定期的なフィルター交換も必要ですが、その費用は月々の料金に入っているので別途支払う必要もありません。

今回のまとめ

今回は水道直結型ウォーターサーバー「Kirala Water」の特徴を紹介しました。

今ならお得に始めることができます。この機会にぜひレンタルしてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

にと

理系大学4年生|興味本位でブログ「自宅グルメ」を開設|個人でブログを運営・執筆中

-ウォーターサーバー