ウォーターサーバー

【格安】市販ペットボトル型卓上ウォーターサーバー「dream server」の特徴を紹介!

2023年12月1日

この記事では、市販ペットボトルがそのまま使える卓上ウォーターサーバー「dream server」を紹介しています。

興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

ウォーターサーバー「dream server」とは?

ウォーターサーバー「dream server」は、市販のペットボトルに専用のキャップを取り付け、サーバーにセットするだけで使えます。

一般的なウォーターサーバーのように宅配水の消費の調整や重い水ボトルを交換する必要がないのでとにかく楽です。

水は市販のペットボトルを好きな時に好きなだけ買ってくればいいので、自分のペースで利用できます。

また、近所のスーパーの無料で水がもらえるサービスを利用すれば、日々の水道代を少し浮かせることができます。

にと

実は僕も利用してます。ウォーターサーバー×無料水サービスは本当にオススメです。

温水と冷水の温度とタンク容量は?

ウォーターサーバーは温水が85℃~90℃冷水が5℃~8℃となっています。また、ウォーターサーバー内のタンク容量温水側が1.4L冷水側が2.5Lです。

家族での利用の場合、サーバー内のタンクが小さいと加温・冷却が間に合わないなんてこともあるので、その心配もないですね!

ウォーターサーバーの重量は15.5kgと重くも軽くもないといった感じです。

設置工事が必要ないので、配送後の設置も簡単にできます。

にと

ちなみに設置はペットボトルをセットしてコンセントを差すだけで大丈夫です。

さらに詳しい情報は「dream server」のサイトからご覧ください。

ウォーターサーバー「dream server」のサイトはこちら:お試しキャンペーン開催中 最大60日間レンタル無料

気になる価格は?

ウォーターサーバー「dream server」は月額1485円(税込)でレンタルすることができます。

にと

めちゃくちゃ安い!!!

初回のみ出荷手数料として2000円(税込)が必要になります。

ですが今だけ、2か月分のレンタル料が無料になるキャンペーン開催中です。(※2023年12月1日現在)

キャンペーン中なのでお得にレンタルが始められます。

最低利用期間や解約金もありません。(※サーバー返却宅配料のみ負担)

今回のまとめ

今回は市販ペットボトル型卓上ウォーターサーバー「dream server」の特徴を紹介しました。

ここまで安いウォーターサーバーもなかなかないです。この機会にぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

にと

理系大学4年生|興味本位でブログ「自宅グルメ」を開設|個人でブログを運営・執筆中

-ウォーターサーバー